お知らせ 2016.12.21_Wednesday

【キクデジ塾】
『エンゲージメントを高めるブランドコンテンツ制作ノウハウ』
~シェア拡散型メディアとマイクロインフルエンサーを使った情報拡散方法まで教えます!~

株式会社スパイスボックス(本社:東京都港区、代表取締役社長 田村栄治)は、2017年1月13日(金)、1月20日(金)に、デジタルマーケティング担当者向けセミナー、「『エンゲージメントを高めるブランドコンテンツ制作ノウハウ』~シェア拡散型メディアとマイクロインフルエンサーを使った情報拡散方法まで教えます!~」を開催いたします。


弊社では10月にも同タイトルのセミナーを開催させていただき、ご参加いただいた皆様より非常にご好評をいただいておりましたため、このたび追加での開催を決定いたしました。

生活者を取り巻く情報環境の変化によって、従来の広告手法では生活者に情報が届きにくくなった昨今、ブランデッドコンテンツによって生活者にダイレクトにアプローチする「コンテンツマーケティング」に取り組む企業が増えてきました。こうした「コンテンツマーケティング」の取り組みの多くは、オウンドメディアや自社のソーシャルメディアアカウントページ上で展開されているものがほとんどです。

しかし、自社サイトやSNSアカウント上でコンテンツを更新しても、従来からの固定ファンにしか見られず、自社ブランドのさらなる認知拡大まで実現できている企業は多くありません。自社のブランデッドコンテンツを意図した形でより多くの生活者に届けていくためには、いわゆる“バズコンテンツ”として情報を消費させるのではなく、ソーシャルメディアの特性やそこにいる生活者のコンテクストを理解した上で、ブランドの価値向上や好意形成に繋がるコンテンツを作り、情報を確実に流通させていくための情報流通設計を行っていくことが必要です。

本セミナーは、ソーシャル時代のブランド認知・好意形成を目的としたコンテンツマーケティングへの取組み実績をもとに、当社が独自にフレームワーク化した「ブランドを高めるコンテンツクリエーション」手法について、事例を交えながらご紹介いたします。こちらでは、実際にフレームワークを利用したコンテンツクリエーション実習を行いながら、深く内容を理解していただくことができます。また、制作したコンテンツを最大限流通させる手法の例として、ソーシャルメディアと相性のよいメディアの活用やソーシャルメディア上で大きな影響力を持つ、いわゆる「マイクロインフルエンサー(*)」を活用した情報流通設計についても解説します。

(*)マイクロインフルエンサー 
日常的にソーシャルメディアを利用している、特定のテーマで影響力があるユーザーのこと。フォロワー数は大体1万人程度。彼らの投稿に対するフォロワーからの信頼は高く、エンゲージメントが盛んである。


開催概要

概要

タイトル 『エンゲージメントを高めるブランドコンテンツ制作ノウハウ』
~シェア拡散型メディアとマイクロインフルエンサーを使った情報拡散方法まで教えます!~
日時 《第1回》1月13日(金)10:30~13:30(受付開始10:00)
《第2回》1月20日(金)10:30~13:30(受付開始10:00)

※同内容のセミナーを2日程で開催させていただきます。希望される日程でお申込みください。
※セミナー開催の最少催行人数に達しなかった場合には、お申込みいただいた日程とは別の日程でのご参加のご案内をさせていただく可能性がございます。あらかじめご了承ください。
会場 株式会社スパイスボックス
(東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館 15階 赤坂駅 5a 出口直結)
定員 各回20名様 [事前申込制]
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
企画・運営 株式会社スパイスボックス

申込要領

参加費 無料
対象 事業主・広告主のマーケティング担当者様
※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みはご遠慮ください。
※同一企業様の参加人数は2名様までとさせていただきます。
※主催企業と事業が競合する企業様からのお申し込みは、お断りする場合がございます。
お申込み 専用フォームよりお申込みください
締切 《第1回》1月11日(水)
《第2回》1月18日(水)
申込み受付は終了しました

プログラム

《第1部》10:30〜11:20
『共感されるブランドストーリーとシェア拡散を生む情報流通の生み出し方』

《第2部》11:30~13:30
『コンテンツクリエーションフレームワーク実習』


『キクデジ塾』とは

デジタルエージェンシーのスパイスボックスがプロデュースする、事業主・広告主のマーケティング担当者のためのデジタルマーケティング勉強会です。企業のブランド価値向上や顧客創出、顧客との継続的な関係づくりなどマーケティング活動における本質的な価値につながるテーマを設定し、不定期で開催しています。講演やパネルディスカッション、ワークショップ等を通じて「いま本当に“効く”デジタルマーケティングとは?」をともに考え、マーケティング活動の中で活かせる“ヒント”を発見できる場となることを目的としています。


講師ご紹介

株式会社スパイスボックス
ソリューション局 局長 物延 秀
2006年スパイスボックス入社後、プロデューサーとして飲料/化粧品メーカー等のデジタルコミュニケーションをワンストップで支援。2012年以降、ソーシャルメディアを中心とした「共感」と「話題」を生むコンテンツのプランニング・プロデュースに注力し、自社ソリューションを開発する傍らコミュニケーションディレクターとして、ブランドストーリーとソーシャル上のインサイトをコアにした企業のコンテンツマーケティング活動に従事。

※現在、MarkeZineにて「シェア拡散されるブランドストーリー」連載執筆中、デジタルマーケティングの専門家としてNHKクローズアップ現代+に出演。

メール・お電話によるお問い合わせはこちら

株式会社スパイスボックス キクデジ塾 運営事務局 担当:川村 伸之/山下 麻由美

03-3583-5364 entry@spicebox.co.jp

お問い合わせ

私たちのサービスを、ぜひ体験してみてください

電話・メールによるお問い合わせ
03-3583-5361 info@spicebox.co.jp