お知らせ 2017.02.02_Thursday

“デジタル×ファッション”専門メディア「DiFa」が最先端ファッションテック・ミートアップを発足。第1回「IoT/ウェアラブルの今と未来」に、ソニー「wena wrist」事業責任者 對馬哲平氏が登壇。

日程:2017年2月16日(木)場所:ソニー株式会社 Creative Lounge

日本初の“デジタル×ファッション”専門メディアDiFa(株式会社スパイスボックス 本社:東京都港区、代表取締役社長 田村栄治)とFASHION TECH STUDIO のD&Wは、このたび、最先端ファッションテック・ミートアップを発足し、その第1回セミナーとして「IoT/ウェアラブルの今と未来」を開催いたします。DiFaのGM水谷のほかソニーのスマートウォッチ「wena wrist」の事業責任者である對馬哲平氏が登壇し、テクノロジー×ファッションの現在と今後の可能性、「wena wrist」の開発経緯などについて講演を行います。


ソニー製スマートウォッチ「wena wrist」
wena
※バンド部分にスマート機能を搭載した腕時計。アナログ時計の持つ文化・伝統を引き継いだ美しさを持ちながら、最新テクノロジーが利用できるアイテム。国内初、クラウドファンディングで1億円の支援を集めた製品としても有名。


■「最先端ファッションテック・ミートアップ」発足の経緯

昨今、急速に「IoT/ウェアラブル」領域への注目が高まっています。当初は、最先端テクノロジーを持つスタートアップが実験的な製品を提供するだけだった市場も、現在では機能性に加えて優れたデザイン性を持つプロダクトが登場しており、世界を代表するテクノロジー、ファッションブランドが共同でオリジナルプロダクトやサービスを世に送り出すまでに成長しています。一方、テクノロジーの制約や業界同士の親和性の低さなど、プロダクト、サービスが広く世に浸透するまでには多くの課題が残されています。この度のミートアップでは、テクノロジー、ファッション業界に携わる担当者同士が情報交換できる場を作ることで、人材間でのナレッジ共有およびリレーション強化を図り、新市場の成長をさらに加速させていきたいと考えています。今後は不定期でさまざまなテーマのミートアップを開催してまいります。


■第1回「IoT/ウェアラブルの今と未来」開催概要

・講演内容:
テーマ:「大企業発、ウェアラブルでイノベーションを起こすには。」
~クラウドファンディングで1億円の支援を集めてから、BEAMSコラボモデルを出すまで~

・講演者:
ソニー株式会社wena project事業責任者 對馬哲平(つしま てっぺい)様

・概要:
大企業ではなぜ新規事業が失敗するのか、成功するための条件として何が必要なのか。1000人で1000億円の市場で戦うことと、10人で10億円の市場で戦うチームを100チーム作ることは本質的には同じであると学生時代に考えていました。ソニー入社一年目の新入社員がどうやって新規事業を立ち上げて、国内のクラウドファンディングで初の1億円を超える支援を集める製品をつくったのか、どうやってBEAMSとのコラボを実現させたのか、コラボに込められた意味は何なのか、お話ししたいと思います。その過程で、10人で10億円の市場で勝負することがなぜ難しいのか、それを解決するために何をしてきたか、さらにはwenaが目指すウェアラブルの未来についてもお話しさせていただきます。大企業で新規事業を担当している方や、テクノロジー業界とコラボしたいアパレル業界担当者様に是非聞いていただけると幸いです。

・日時
2017年2月16日(木) 18:00~20:30
・会場
ソニー株式会社Creative Lounge 
〒108-0075 東京都港区港南1-7-1/品川駅港南口から徒歩5分
・対象
テクノロジー業界(各種電子機器メーカー等)のマーケティング、商品企画、新規事業開発担当者様。アパレル業界のマーケティング担当者、ブランドマネジャー様。またはそれに準じる業務を担当されている方。
・定員
50名
※事前申し込み制 
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みはご遠慮ください。
・企画、運営:DiFa(https://www.difa.me/)、D&W(http://difa-white.com/


■申込要領

・参加費:無料

・申込方法:
http://peatix.com/event/235600/
よりお申し込みください。


・締め切り:2017年2月14日(火)まで
※定員に達し次第締め切らせていただく場合があります。


■プログラム

《はじめに》18時~18時30分
「本ミートアップ発足の目的について」「企業事例から見る、『IoT/ウェアラブルの今と未来』」
DiFa GM 水谷博明

《講演》18時30分~19時40分
「大企業発、ウェアラブルでイノベーションを起こすには。」
~クラウドファンディングで1億円の支援を集めてから、BEAMSコラボモデルを出すまで~ 
ソニー株式会社wena project事業責任者 對馬哲平(つしま てっぺい)様

《交流タイム》19時45分~20時30分


■登壇者プロフィール

ソニー株式会社 wena project事業責任者 對馬哲平様
sony

27歳、大阪府出身。学生時代は学内ベンチャー企業で働き、雰囲気とスピード感を体験する。2014年大阪大学大学院工学研究科卒業後、同年ソニーモバイルコミュニケーションズ(株)入社、機構設計部へ配属。入社直後の研修にて、腕時計のバンド部分に機能が集約されたwena wrist の構想と試作機を披露した。その後、“人々にもっと違和感なく、自然に電子デバイスを身に付けてもらいたい”というビジョンを掲げ、有志を集めて業務外での活動を開始。入社1年目でソニーの社内スタートアップ・オーディションを勝ち抜き、ソニー(株)新規事業創出部wena事業室の統括課長としてwena projectを立ち上げた。第一弾の製品であるwena wristはクラウドファンディングで日本記録を樹立し、2016年11月にはBEAMSとのコラボモデルを発売開始した。

DiFa GM 水谷博明
difa

「デジタル×ファッション」に特化したWebメディア DiFa のGM。株式会社スパイスボックスで様々な企業のコミュニケーションプランニング&クリエイティブディレクションを担当した後、事業責任者としてDiFaを立ち上げる。DiFaにおけるソーシャル運用、イベント企画、サイト制作、オウンドメディア戦略、撮影、各種プロジェクトを統括。


(参考)
・DiFaについて
2015年10月スタート。株式会社スパイスボックスが運営する、“デジタル×ファッション”にフォーカスをあてた日本初のWebメディア。サイト運営のほか、ファッション関連デジタルマーケティング支援全般を行う。http://www.difa.me/

・D&Wについて
テクノロジーイノベーション事業会社WHITEとデジタル×ファッション専門メディアのDiFaが立ち上げたFASHION TECH STUDIO。「テクノロジーの力でファッション・ビジネスを変革する」ことを目的に、対話型コマース導入支援サービスやIoT・ウェアラブルデバイスの企画・制作、クリエイティブ×テクノロジープロモーション企画・制作などを実施。http://difa-white.com/


■本件に関する営業お問い合わせ先
info@difa.me

メール・お電話によるお問い合わせはこちら

株式会社スパイスボックス広報担当 松田

pr@spicebox.co.jp 03-3583-5361

お問い合わせ

私たちのサービスを、ぜひ体験してみてください

電話・メールによるお問い合わせ
03-3583-5361 info@spicebox.co.jp