セミナー 2014.04.25_Friday

2014年5月13日(火)アクセス解析イニシアチブ主催特別セミナー「DMP 〜その本質を理解し、どう活用すべきか〜」にて講演

2014年5月13日に開催されます、アクセス解析イニシアチブ主催特別セミナー「DMP 〜その本質を理解し、どう活用すべきか〜」にて、弊社のデータサイエンティスト/システムコンサルタント 福田 晃仁が講演いたします。


講演内容

DMP 〜その本質を理解し、どう活用すべきか〜
2013年頃からDMPというキーワードがよくきかれるようになりましたが、具体的な事例が乏しかったり、あるいは概念的で身近に理解しにくい部分も多いのではないでしょうか。またDMPと言っても、いわゆるアドテク系から派生しているデータセラー型DMPと、企業独自のデータを集約して活用するプライベート型DMPの二種類があります。そこでDMPの基本的な仕組みを理解して、どう活用したらよいのかまでをカバーした内容のセミナーを開催します。特にアドテクなどの知識の前提を必要としませんので、初心者でもご参加頂ける内容です。


セミナー概要

アジェンダ
第1部:DMPの概要と仕組み、今後の動向
DMPは、企業のデータ活用において、中心的な役割を担います。今回は、DMPをより深く理解するために、DMPが出現した経緯やその仕組みを、図解でわかりやすく解説します。また、企業のマーケターの方向けに、そもそもの“データ活用の考え方”や、今後のDMP各種サービスの動向についてもお話しする予定です。

・DMP概要
 データ活用の源流にある考えかた
 DMPの出現の背景と進化
 データセラー型DMPとプライベート型DMP
・それぞれのDMPの仕組み
・今後の動向について

株式会社スパイスボックス マーケティングチーム
データサイエンティスト/システムコンサルタント
福田 晃仁

第2部:プライベートDMPを活用したOne to oneマーケティング
プライベートDMPの導入〜運用まで実体験をもとにしたエピソード(苦悩)も交え、ご紹介します。

・ビッグデータ時代のマーケティング
・“ヒト×モノ(情報)×タイミング”を最適化するための分析
・どのような成果が生まれるのか?どのような指標をみて運用しているのか?
・マーケティングシナリオのポイント
・マーケティングオートメーションを実現するための「プライベートDMP」について

株式会社ALBERT 執行役員
平原 昭次


概要

テーマ DMP 〜その本質を理解し、どう活用すべきか〜
日時 2014年5月13日(火)14時30分〜17時30分(開場14時)
会場 beBitセミナールーム
東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷東急ビル5階
都営新宿線「市ヶ谷駅」A4出口徒歩1分/JR総武線「市ヶ谷駅」徒歩4分/東京メトロ有楽町線、南北線「市ヶ谷駅」A1-1出口徒歩4分
JR市ヶ谷駅からセミナー会場への道順はこちらをご覧ください
定員 90名
※お申込み順で、定員になりましたら締め切らせて頂きます。
※キャンセル待ちはございません。
参加費 アクセス解析イニシアチブ法人会員(有料): 無料
アクセス解析イニシアチブ個人会員(有料): 3,240円(税込)
対象 アクセス解析イニシアチブ法人会員(有料): 3名まで参加できます
アクセス解析イニシアチブ個人会員(有料): 参加できます
無料会員、一般:参加できません
※当セミナーはアクセス解析イニシアチブ有料会員限定セミナーとなります
申込み受付は終了しました

メール・お電話によるお問い合わせはこちら

株式会社スパイスボックス 広報担当 担当:古川

03-3583-5361 pr@spicebox.co.jp

お問い合わせ

私たちのサービスを、ぜひ体験してみてください

電話・メールによるお問い合わせ
03-3583-5361 info@spicebox.co.jp