技術と情熱が、その差を生む。

デジタルメディア環境は大きく変化しています。新たな広告やアドテクが次々と登場し、ネット広告のプランニングは高度化する一方で、期待するほどの効果や改善につながらず、パフォーマンスの頭打ちに悩むことも多いのが実情です。

確かな運用スキルと豊富な経験をもったプロデューサーが「成果にコミットする」。これがスパイスボックスの絶対的なスタンス。私たちの言う「成果」とは、短期的なパフォーマンス最大化だけを指すのではありません。中長期的な事業拡大を実現してこそ本当の成果。また、メディア、クリエイティブ、分析の総合的スキルをもつ私たちだからこそ、施策全体を広い視野で俯瞰し、最適なプランニングと運用ができるのです。

データ&テクノロジーを駆使し、きめ細やかなメディア運用を実現します

パフォーマンス広告アフィリエイト広告/リスティング広告/SEO/DSP・ADNetwork/ソーシャルメディア広告

データから導き出した戦略を軸としながら、リスティング広告、DSPなど運用型メディアを複合的に運用します。個別メディアの最適化に留まらず、常にKGIを見据えたPDCAを繰り返すことで、中長期視野で事業の成長をお手伝いします。

プレミアム広告動画広告 / ネイティブ広告 / リッチ / 大型ディスプレイ広告

広告接触者の認知・興味・購買意向などの態度変容はWebアクチュアルデータを活用し、測定できます。測定可能=コントロール可能、ということ。リッチ広告、動画広告の活用からオウンドメディア体験まで、トータルでコミュニケーションをデザインし、生活者とのつながりを創ります。

アドテクノロジーDMP / ONE Tag / 3PAS

アドテクノロジーは導入してからが本当の「はじまり」。目的、予算、既存インフラを考慮した上で、DMP、3PAS、ワンタグなどを組み合わせ、最適なアドテクノロジー・バリューチェーンを構築すると同時に、運用体制・フローの最適化も実現します。

クリエイティブバナー / ランディングページ / LPO・EFO

クリエイティブには「理由」があります。製品・サービスとターゲットインサイトをつなぐ「動かす」ためのメッセージやデザインを、デジタル全領域に精通する総合プロデューサーが、PDCA設計も含め、論理的に、かつきめ細やかにプロデュースします。

メディアプランニング&運用業務の実績例

このような課題を抱える方へ

  • 効率重視の運用で、ボリュームの拡大が難しい。
  • 現在の運用型広告のやり方では、これ以上の効果は望めずに新しい方法を模索している。
  • アドテクノロジーを多数活用しているが、ベストのやり方であるのか自信がない。
  • 個別媒体ごとの最適化となっており、全体最適化ができていない。
  • レスポンスは獲得できているが、アクイジション(売上)につながらない。
  • マス広告と運用型広告をどのように組み合わせてよいかがわからない。

デジタルメディアに関する課題は、スパイスボックスにご相談ください。

その他の提供サービスを見る

お問い合わせ

私たちのサービスを、ぜひ体験してみてください

電話・メールによるお問い合わせ
03-3583-5361 info@spicebox.co.jp