散々クッキングで伝える、料理の楽しさ。

LIXIL

「料理を楽しむリクシルのキッチン」というブランドメッセージを伝える上で、「料理の失敗談を語る」という生活者のインサイトを発見。様々な失敗料理が展開される中で料理を楽しむ動画で共感を生み、「熱やキズに強いセラミックトップ」という商品訴求へと繋げた。美しく完成された料理だけではなく、生活者のリアルなインサイトがエンゲージメントコミュニケーションを生み出した。

CONTACTお問い合わせ

私たちのサービスを、ぜひ体験してみてください。

電話・メールによるお問い合わせ
03-3583-5361 / info@spicebox.co.jp