News> プレスリリース

プレスリリース

2018.10.25_Thursday

スパイスボックス、パイオニア社製「Pioneer Smart Sync」の “SF映画仕立て”グローバルブランデッドムービーを制作、公開。

株式会社スパイスボックス(本社:東京都港区、代表取締役社長 田村栄治)は、このたび、パイオニア株式会社が新たに提供を開始した「Pioneer Smart Sync」のグローバルでのデジタルプロモーション支援を行いましたので、お知らせいたします。

 

「Pioneer Smart Sync」は、車載器の操作性とスマートフォンのアプリケーションや機能をリンクさせて、快適な操作を実現するパイオニア社の専用アプリケーションです。スパイスボックスでは、製品の世界観を伝えるSF映画仕立ての「グローバルブランデッドムービー」を制作するとともに、製品の使い方、特長を分かりやすく伝える「Customize Motion(アニメーション動画)」、海外でのプロモーションに使用される、製品と生活者のコミュニケーションハブとなる「ブランドサイト」等を制作いたしました。グローバルブランデッドムービーは、日本を含む世界20か国以上で公開予定です。

 

■「Pioneer Smart Sync」の世界観を伝えるブランデッドムービー/「FUTURE DRIVE」

 

カロッツェリア HPおよびパイオニア社の海外現地法人が持つSNSアカウントなどで配信し、ソーシャルメディアを通して製品の認知、好意形成を促進します。(※カロッツェリア HP: http://jpn.pioneer/ja/carrozzeria/

 

■ Customize Motion(アニメーション動画)

 

「Pioneer Smart Sync」の使い方や各機能の特長を伝える複数のミニ動画。各国の文化や法制度に合わせ、自由に各動画をカスタマイズして繋げて利用することができます。上記はその一例です。

※「Pioneer Smart Sync」の機能は各国の法制度に合わせて提供しており、国によって利用できない場合があります。

 

・「Pioneer Smart Sync」の海外向けブランドサイト

 

Pioneer Smart Sync

URL : http://pioneer-carglobal.com/pss/

 

各動画や商品情報をまとめた、製品と生活者のコミュニケーションハブサイト。

※本サイトの公開国は上記サイトの下部に記載しております。

 

■パイオニア社によるスパイスボックス選定の理由について

 

スパイスボックスは、2003年に創業した博報堂グループのデジタル・コミュニケーション・カンパニーです。日本を代表するさまざまな企業のブランディング支援を幅広く手掛けており、現在、SNS分析の独自ツール「THINK」を活用して、ソーシャルメディア上で好意や共感を持って生活者に広がりやすい広告コミュニケーション「エンゲージメント・コミュニケーション」の設計から制作、実施、効果分析まで支援しています。今回、パイオニア社が「Pioneer Smart Sync」の全世界向けコミュニケーション映像を制作するにあたり、SNS上のデータ分析を広告コミュニケーション設計に活かす独自の手法が評価され選定に至りました。

本件に関するお問い合わせはこちら

株式会社スパイスボックス 広報担当:松田純子
Tel: 03.3583.5361 Mail: pr@spicebox.co.jp

CONTACTお問い合わせ

私たちのサービスを、ぜひ体験してみてください。

電話・メールによるお問い合わせ
03-3583-5361 / info@spicebox.co.jp