Solution提供価値

企業が伝えたいストーリーを、世の中に届けるために。
スパイスボックスは、独自の「ソーシャルリスニング」によって、
ソーシャルメディア上のトレンドを抽出。より多くの人に
“語られる”コンテンツと情報流通経路を設計し、企業と生活者との
間につながりを生み出すコミュニケーションを構築します。

コンテンツマーケティング

Content Marketing

“語られる”コンテンツ作成から、
シェア拡散まで。

スパイスボックスでは、独自の手法によって生活者の話題や行動を調査・分析する『ブランド・エンゲージメント調査』を実施。ソーシャルメディア上でのトレンドや、生活者の間で口コミが発生しやすい文脈を抽出した上で、企業が伝えたいメッセージをコンテンツ化します。さらに、ソーシャルメディアが深く浸透した情報環境の変化に合わせ、ターゲットとのタッチポイントを主にソーシャルメディア上で増やしていく情報流通戦略を設計。これまでのようなオウンドメディア集客型ではなく、ターゲットが誰かに伝えたくなる「シェア拡散型」のコミュニケーションを構築します。

web動画プロモーション

Web Movie Promotion

人に“語られる”動画コンテンツを。

動画を活用したWebプロモーションでは、映像のクオリティはもちろん、いかに「人に語られる」ための戦略を描けるかが重要なポイント。スパイスボックス独自の『ブランド・エンゲージメント調査』によって、生活者の話題や行動を調査・分析し、ソーシャルメディア上でのトレンドや口コミが発生しやすい文脈を抽出。企業が伝えたいメッセージを、ターゲットが「シェア拡散」したくなる動画へと落とし込み、効果的な情報流通経路を設計します。豊富なWeb動画の制作実績と多彩な外部クリエイターのネットワークを活かしながら、目的や予算規模に合わせて、ターゲットの心を動かす動画プロモーションを提供します。

オリジナルサービス

インフルエンサーマーケティング

influencer Marketing

より深い好意を生み出す
「マイクロインフルエンサー」をネットワーク化。

今やテレビや雑誌などのマスメディアに並ぶ影響力を持つ、いいね!やリツイート、コメントなど、ソーシャルメディア上での「エンゲージメント」。スパイスボックスは、ソーシャルメディアでのフォロワー数が100人〜1万人前後で、フォロワーとの間により強い関係性を持つ「マイクロインフルエンサー」のエンゲージメント力に着目し、国内最大級となるマイクロインフルエンサーネットワークを構築。30万人を超える候補者の中から企業のニーズに合わせて最適なマイクロインフルエンサーを自動抽出し、それらの人々を通じて自社商品の購入やキャンペーン集客の後押しとなるマーケティング施策を展開します。

効果分析

Analysis

「売上」に対するマーケティング効果を可視化。

ブランディングやプロモーション施策における効果分析は、広告マーケティング・広報担当者が常に抱えている課題です。スパイスボックスでは、相関分析などの統計解析手法を用いて、各広告施策のKGI(売上など)への直接的な広告効果を計測するツールを開発。これまで効果分析が難しかったPRやブランディング施策、マス広告やWeb動画プロモーション、ソーシャルメディア施策などの「売上への貢献度」を可視化します。マーケティング施策の効果を低価格で手軽に分析するツールによって、施策全体の広告効果を最大化する予算配分の最適化から、進捗管理、PDCAマネージメントまでをサポートします。

PR イベント

PR Event

ターゲットを「動かす」PR施策を。

ソーシャルメディア上での評判が生活者の行動を喚起するようになった今、有名タレントを起用してメディア露出を狙うだけのこれまでのPR手法ではなく、いかにソーシャルメディア上でシェア拡散される(エンゲージメントする)かがPR施策の成功を左右します。スパイスボックスでは、PRイベントの計画前に、ソーシャルメディア上の生活者の話題や行動を調査・分析する『ブランド・エンゲージメント調査』を行い、どのようなイベントであれば生活者の間で話題になりやすいかを追求。シェア拡散力のあるインフルエンサーを巻き込み、ソーシャルメディア上でエンゲージメントを獲得するPR施策を展開します。

オリジナルサービス

Media次世代への提言

Library知見・考察